寝そべり子猫の尻尾が揺れていたのは

友人の住まいに行く行きがけ、子猫が寝そべっていた。

ゴロリとして近くに寄っていても大いに動じない。
周りに方がいないことを確認してから子猫の近くにしゃがみこんでみた。
子猫は若干の留意をしつつ、でもゴロリって寝そべっていらっしゃる姿勢は崩さなかった。陰ながら手を出して「チッチッ」と呼んで見る。
なのでついに子猫は運動をした。尻尾を動かしたのだ。

猫のことを何も知らない内、猫が尻尾を動かしているのを見て喜んでたのだか
猫を飼っている人から「犬と違って猫が尻尾を動かすのは『やかましい』とか『放っておいて』とかの意味がある」と聞いたので目ざといについてだとOK。
つまり、子猫は『やかましい』と思っているに関してです。
考えてみればくつろいである所にやにわにそれぞれが行ったのだから依然としてその通りだと想う。
子猫に申し訳なくなってきたのでただただ驚かさないように去った。仲良し宅に到着し、仲良しに「来る途中にかわいい子猫がいた」という声明をした。
「見たかった」という仲良しに尻尾は騒々しいという気分表示していたものの動かなかったのだから携帯でムービーも撮っておけば良かったと後悔した。iPhone7を予約する時に役に立つWEB