公園へレジャーに行ったら鳥に要警告!

ちびっこが生まれてから、公園は素敵なお笑いパークへって印象が一新しました。

入場無料でしかもおもちゃがたくさんあり、子供達がおもちゃに夢中になっていらっしゃるところで、成人は座って眺めているだけという事もできるし、知り合い同士でいく場合はちびっこと成人分かれて楽しむ事もできるので、一石三鳥くらいのメリットがあると思います。
 ただし、最近私はやられました。
某有名で大きな公園へ行ったのです。
その日は何故かカラスの感想がたくさんしていて、いつもと違う事情を感じました。
午前中に来て遊び、真昼ご飯を食べた引き返しまた子供達を遊ばせて、私はちびっこの近所をウロウロしていました。
とっても暑かったのでゲーム座席は周りにつきづらい日陰に敷いていました。
「胃腸すいたー!お品食べたい。」といった子供達が言い出し、いまだに3時折手っ取り早いけど、機嫌が悪くなってきたのでお品を食べにゲーム座席に戻りました。
すると、手提げから着替えバッグが飛び出ていて、靴下が放り出されていました。
何が起こったのか何らわからない通り、手提げを見るとお品の入ったバッグがない!
幾らか離れたところにコンビニエンスストアのバッグが落ちていて、人類が買った、仮面ライダーグミ、あんぱんまんグミ、100円お品のチョコシューがなくなっていました。ゴミのかけ達もありません。
「カラスがお品を取ったんだ!」
別の公園でしたが、ゲーム座席からカラスがパンを奪っていくのを見た事があったんです。
私は見た訳ではなかったけれど、確実にカラスだと認識できました。
その後、子供達感情悪くなりぐずりだして二度とたくさんでした!
カラスめっ!!やられた!!アイフォン7をweb予約したはなし